海外で暮らす日本人女性メイク事情

トロント生活

海外なら海外にあったメイクを

今日のお題は、メイクです。

語学学校に行くとたくさんの国の人がいますが、なんせ私から見たらブラジル人だってメキシコ人だって同じ顔だし、なんならトルコ人もそっち系。フランス人とロシア人も同じ顔。

それは向こうからしても同じで日本人と韓国人は同じに見えるらしいです。

しかし!決定的な違いは、、、メイク!!!!

f:id:abc123kk:20170219015001j:plain

韓国人は真っ白な肌と真っ赤な唇。日本人は真っ白な肌と真っ赤な頬。

それに関して面白い記事があったので↑↑↑なるほど〜〜って感じ。

まぁこの記事にはそんなにチークに関して書かれてはいないけど、しかし私が思うに、日本人、チーク付けすぎ問題。チーク付けすぎと言うか、チークつける位置他の国と違いすぎ問題。

語学学校の友達にも「日本人はチークが特徴的だよね〜〜」と言われたのを鮮明に覚えています。

調べ研究した結果、チークの入れ方と色がおかしい(トロントに合わない)ことに気づきました。そして私は、超絶ナチュラルメイクにすることを決意しました。

女の悩みは一緒

バイト先でお昼ご飯食べてるときに同じワーホリを使って働いてる韓国人の女の子と一緒になったのでメイクの話を振ってみた。

韓国人の女の子、Vickyはいわゆる”韓国人っぽい”メイクはしません。すごくナチュラル。でもまあ同じアジア人の私からしたら韓国人ってわかります。

私「韓国人の人って白い肌と赤い口紅してるけどVickyはそんなことないよね

Vicky「確かに韓国人の女の子ってそーゆーメイクしてるね

私「トロントきてから私チーク使うのやめちゃった

Vicky「わかる!!!!!!(ここで超共感してくれた)私も韓国だったらもっとしっかり化粧するけど、こっちに来てからいろいろやめたの!!!!!

Vickyはアイラインとか口紅とかをやめたらしい。

やっぱり留学しているアジア人女性、特有の悩みなのかもしれない。

日本のトレンドメイク

私がトロントにいたときは、日本ではイガリメイクとかオルチャンメイクとかおフェロ顔とかが流行っていました。目の下とか高い位置につけるピンク系の色味をしたチークが特徴的ですね。

日本女性の化粧の変遷100年|資生堂ヘアメイクアップアーティスト
長年の化粧トレンド研究の成果を活かし、西洋化粧が一般的に取り入れられるようになった、1920年代から現在に至るまでの化粧の変遷を1名のモデルで再現しました。資生堂トップヘアメイクアップアーティスト鈴木節子が、時代背景とともに美の変遷と未来の美について解説します。

日本って島国だからか、協調性が強いからか、流行が広まりやすいのかも。

しかしやっぱり日本で流行っているだけで、トロントでは日本のメイクが流行ってるわけではなさそう。

トロントの日系女性はどんなメイクしてるのか

結局、トロントは移民大国でいろんな方が住んでるので、日本みたいに一概にこのメイクが流行!っていうのはない気がする。

日本は島国でほぼ”日本人”でできているので、国民性が出るというか、みんなが同じようなものを可愛いと思ったり美しいと感じるため、一つのものに惹かれるし、一つのものが大々的に流行として流行りだすんだなぁと思いました。

f:id:abc123kk:20170219060615j:plain

ということで、トロントはたくさんの人がいる中でそれぞれにあったメイクとおしゃれを楽しんでる感じ。

たとえイガリメイクなんかトロントで流行らそうと思っても、結局似合うのは日系の顔だし、移民大国カナダでは、美しいと思う基準は生まれた国に由来する部分は大きいので、流行らないでしょうね。

まぁしかし、だからこそこれ!といった流行がないぶん「日本人に見られるメイク方法 in Toronto」というものは存在するとおもうので、バイトしてる時にいろんな人の顔をジロジロみた結果いくつかのポイントを発表します。

【ファンデーション】

白すぎNG。日本では時々白く顔が浮いているのをよく見かけるけど、こっちでは見かけたことないかも。自分の肌にあった健康的に見える色が◎ 物によっては1トーン暗くてもいいくらい。

こっちの人はむしろ、「え、顔だけなんか暗くね」って人よく見かける。。。

【チーク】

普段からがっつりチークを入れてる人はあまり見かけない気がしますが、入れるなら、

  • 色…オレンジ、コーラル、ブラウン系
  • 位置…顔の正面ではなく横顔(耳の横)から小鼻につけてくイメージで頬骨の下の方にのせる

ウェブで検索するなら大人系メイクとかモード系とか??

f:id:abc123kk:20170219030329j:plain

【リップ】

リップは結構みんな遊んでるイメージ。私的にはナチュラルな人多めだけど、緑とか紫とか黒みたいな色を付けてる人が日本の比じゃない。

【アイメイク】

付けまつ毛とわかるような人はあまり見かけません。まつ毛綺麗だなーって思う人はいるけど、きっと地毛かマツエク?細くてふさふさって感じ。

アイラインは上のみかな。がっつり囲むような人はあまり見かけない。

私はメイク観察をして気づいた

よくある「日本の女子大生ってみんな同じ格好と髪型だよね」って言う奴。だって日本、日本人しか住んでないもん。同じになるに決まってるね。

f:id:abc123kk:20170219052423j:plain

カナダはいろんな国から移民の人が来てて、それぞれが入り混じって1つの街や国ができてるので、同じにならない。それぞれが混ざって一つになるのではなく、それぞれが独立して一つの社会にいる。無理に合わせようとしない。

こう言ったことたくさん本を読んでいればもっと早く気づいただろうし、違う意見も取り入れられただろうに、なんせ本を読まないもんで。反省。

結論

若干話がそれたけど、いろんな人のメイクを観察した結果、ナチュラル。流行がないぶん、普段は最低限肌を綺麗に見せる程度。パーティなんかだとまた違うのかもしれないけど、その辺はわかりません。お手上げ。

だから、日本でしていたメイクをそのままこっちでやると、1人だけなんか違うところから来た人みたくなる(実際違うところから来た人なんだけど)。

たくさんの文化が入り混じっているので、日本でしていたメイクして周りから変だよ!とか言われたりしない。それが日本の文化なんだなってとらえられる程度。でも、調和を好む日本人やアジア人(私やバイト仲間のVicky然り)としては、とくに周りから変だよと言われていなくても、自分自身が違和感を感じた。

きっと中には長くトロントに住んでいても自分の好きなメイクをずっとしてる人もいると思うので一概には言えませんが。

そんな感じで冒頭でも話した通り、チークを塗るのをやめたわけです。ファンデーションも白すぎだなと思ったので、リキッドが無くなったタイミングでワントーン落としました。

Kei

コメント

タイトルとURLをコピーしました