Kinton Ramenに行こう!

トロントカフェ・レストラン

先に紹介します。大学生ラーメン事情

私たちの夕食は毎日ラーメン

さて、大学生の頃は、授業が終わるとすぐさま軽音楽部の部室へ。

バンドメンバーとスタジオ入って練習した後、おもむろに「今日どこー??」と言い出す出っ歯のギタリスト。「今日どこー?」には大体「今日は晩御飯にどこのラーメン屋さんにいくの?」という意味が込められています。そして「もう俺帰る」と言いつつ車を走らせラーメン屋へ連れてってくれる出っ歯のベーシスト。

バンドメンバーで初めて行ったラーメン屋さんは、元喜屋でした。

f:id:abc123kk:20170124143340j:plain
(写真は後輩のTwitterから拝借。ごめんね。そしてありがとう。)

これがまた美味しいのだ。あ、食レポはできません。紹介するだけするので味は自分で確かめてください(笑)家系ラーメンで、私は毎回ラーメン小に岩のりトッピング。ご飯にも合うのでご飯もセットで。ラーメンは食べ終わる頃にお酢を入れるのが定番でした。これオススメ。お腹すいてきた。

他によく行くラーメン屋さんは、真打、達、神仙、吉宗、是空などなど。さて何県でしょう。懐かしい。

トロントのラーメン事情

本題に入ります。大学生活でラーメン中毒になった私がトロントに来てもラーメン食べたくなるのはあたりまえ。

しかし、トロントに来てから語学学校の近くの韓国料理屋さんでラーメンを頼んだら辛ラーメンを出され、この街にラーメンはないのかと失望しかけました。

まぁそんなことはありません。日本のラーメン屋さんあります。今回紹介するのはここです↓↓↓

KINTON RAMEN | The Ultimate Japanese Ramen Experience
Using only the freshest ingredients, KINTON RAMEN is uncompromising in its pursuit to serve the best ramen. Locations in Toronto, Montreal, Tokyo and Seoul.

私がトロントで初めて行ったラーメン屋さん、Kinton Ramen。元旦にアジア系スーパーP.A.T.に行ったら閉まっててあーもう今日食べるもんねぇやと思ってたらスーパーの向かいにありました。このラーメン屋が。

私が行ったところはグリーンラインのChristie station(クリスティ駅)から徒歩4.5分のところ。アジア系スーパーP.A.T.の道路渡っための前。まぁすぐ着く。

Kinton Ramen

f:id:abc123kk:20170124150209j:plain

久しぶりのラーメンに感動。ここのラーメンの頼み方は、

  1. 肉の種類
  2. ラーメンの味
  3. 麺の硬さ
  4. トッピング

私が頼んだのは、豚肉、オリジナル、硬麺、ニンニクトッピングです。これで13ドルくらいでした。本日のレートで行くと日本円で1058円です。

久しぶりのちゃんとしたラーメンでした。味は日本のラーメンです(笑)あ、チャーシューはとろっとろだった!はぁ〜日本きたぁ〜!って感じ。

しかしこの店、味はオリジナルの他に、醤油、塩、味噌、豚骨、と豊富なので何回か足を運びたくなります。自分に合う味を探してください。

ここでKinton Ramen注文する時に使えるフレーズ!いえーい!

それはズバリ「このラーメンください(メニュー指しながら)」です。

このラーメン屋、

日本人しか働いてません。英語使う必要性ゼロです。残念でした。

次回、ラーメンの後に行くところといえば…?

ラーメンの後に行くところといえば、そう!ってことでお楽しみに。

Kei

コメント

タイトルとURLをコピーしました